今年の児童館アナログゲームで遊ぼうもあっという間に後半に突入。
先日、11月開催もして来たので前回分と合わせて簡単にまとめてみました。



IMG_4306



10月のアナログゲームで遊ぼうではファンタスティックジムナスティックス「鉄棒」の続編となる「跳馬」を初持参。
ちなみに今度のは鉄棒と違って電池要らずなのが嬉しい。

その見た目から難易度も高いかと思いきや肝心のジャンプボタンを押さなくてもバシバシ着地が決まってしまう。
セットしてスタートボタンを押すだけ。

しまいには子供たちが選手の手を片手のみにしたり両手を下げて頭での跳馬もやり始め、それもことごとく着地が決まりびっくり。

動きが面白いからいいけれどちょっと調整には問題ありかも。




IMG_4313


鉄棒も相変わらずいつも誰かしらが遊んでる。
一人で遊べるゲームもあると待ちができてしまった時など結構重宝します。



IMG_4307


こちらはご家族で宝石の煌きに挑戦。
毎月色々な作品でも遊んでいるので、ゲームに慣れてきて少しづつ難易度を上げていける。






宝石の煌き 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2015-07-18






IMG_4310


初めてカルカソンヌを遊んだ子たちは気に入ったようで次回もやると宣言して帰って行きました。(草原ルールはなし)








そしてあっという間に1ヶ月が経ち11月開催。
ほんとうに時の流れが早く感じます。



FullSizeRender



新たに仕入れたぶっ飛びスキージャンパー。
こういう系がなんか充実してきたので、アナログゲームのオリンピックが出来そうですねと職員さんとも話したり。
何種目かで大会形式にしたら子供も盛り上がるかも。




ぶっ飛びスキージャンパー(仮)
メガハウス(MegaHouse)
2019-11-01






IMG_4354


こちらのご家族はこの日はどちらも初めてとなる「街コロ」と「クイビット」を楽しんでくれてました。



IMG_4353


そして前回の宣言通りカルカソンヌ目当ての子供グループは3回連続ですっかりゲームにハマっていたようす。
最後は草原ルールもありで。


その他、人気の「宝石の煌き」も2回遊ばれていたりコリドールやバウンスオフなど色々な作品も登場してました。


12月は児童館祭りもありクラブメンバーではない子たちもフリー参加できるので、よかったら遊びに来てください。