ボードゲームを遊び始めた頃によくわからず購入して当初しばらくは積んでありましたが、これまでゲーム会などで定期的に遊び続けて今ではお気に入り作品のひとつになっています。

フランスの華やかなロココ様式時代。当時社交界を仕切っていたルイ15世が開催した大舞踏会を盛り上げるためにせっせとドレスなど衣装を仕立てるゲームです。

49E6AF45-7767-4D85-92FF-5578CB2E41FA
要素は多めながら言語依存もなくテーマもスッと頭に入ってくる分遊びやすく感じます。おすすめポイントは雰囲気抜群なアートワークやマジョリティなどの他プレイヤーとの絡みがゲームをより悩ましくしてくれるところです。

7ラウンドありボードゲームの中ではプレイ時間が長めです。人数や相手により変わりますが以前はよくフルメンバー5人で3時間とか経っていて、それでもいいゲームをじっくり遊べたという満足感を得られてよかったですが最近はサクッと3人プレイとかで遊ぶのがより好きです。

ボードがリバーシブルでちゃんと2,3人用と4,5人用になっていてバランスが考えられているのも嬉しいです。

EFB44C6B-6810-4213-8832-9791B3D5C9F3
ジュエリーボックスという拡張も発売された時は輸入版を入手して何回か遊んでますが、宝石類のレンタルにも手を広げていたり世界観の楽しさが増します。とはいえマストと言うほどではなく本家のみでも十分面白いと思います。ちなみに拡張にはマティアスクラマーは関与していないみたいなのも少し寂しい。

得点要素も多いので初めてで上手くやるのはなかなか難しいロココの仕立屋ですが、遊ぶほどにハマってくる魅力があります!